忍者ブログ
2018/05    04«2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »06

 単に、骨の折れる仕事をしているという事実を認める言葉でもよいし、それに対して感謝の胃葉をつけ加えてもよい。「これからは楽をして」とか「もう遊んでいいよ」とか、気の利いた言葉をかけてみたらどうだろうか。

 忙しい状態が長く続くときは、単に言葉をかけるだけではなく、食べ物や飲み物の「差し入れ」をするのも、ねぎらいの気持ちの効果的な伝え方だ。なお、昔は「ねぎらい」というのは、目上の人から目下の人に言うもので、目下から口上には曾わなかった。

PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

カテゴリー

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- apple123 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]